トップ 自動車保険に関する用語集 搭乗者傷害保

搭乗者傷害保険について (自動車保険用語集)

搭乗者傷害保険【とうじょうしゃそんがいほけん】

自動車保険専用の「傷害保険」で、実際の損害額や相手からの支払いの有無に関係なく支払われます。
支払われ方は、例えば死亡したら1,000万円、入院したら10,000円といったように定額払いです。
この他にもケガの部位や症状に応じて一定額を一時金で支払う「部位症状別」の支払い方もあります。


※各用語の説明については一般的なものとなっており、保険会社によっては定義が異なる場合があります。
ご契約をされる際は必ず保険会社のウェブサイト等で、商品内容をご確認くださいますようお願いいたします。


自動車保険の主な補償に関する用語


上に戻る