ガッチガチでもない自動車コラム

ドライブにぴったりの話題の探し方

ドライブの最中、意外と気を遣うのがドライブ中の話題選び。ついついおしゃべりがエスカレートしてケンカに発展した、というイヤな思い出を持っている人もいるのでは? せっかく出かけるのだから、目的地に到着する道中も楽しく和やかに過ごしたいもの。そこで、ドライブでのNG話題とふさわしい話題について考えてみました。

相手の運転テクニックに関する口出しはNG

ドライブ中に最もやってはいけないことが、相手の運転テクニックへの口出し。なぜか男性は自分の運転テクニックは抜群だと信じている人が圧倒的。男性ドライバーのブレーキや車線変更のタイミングなどが気になっても、女性が口を出すとケンカのもと。

一方、女性は自分の運転にあまり自信を持っていないという人が多く、急かすとかえって慌てたり、イラついたりする原因に。お互いに、「運転の仕方は相手の個性」と考えて、事故につながるようなことがない限り温かく見守ってあげたいものです。

グチや深刻な話もNG

ドライブ中は、仕事や家事・育児のグチ、節約の話題、実家帰りの予定、もろもろの相談事など、暗い話題や深刻な話題は避けたいもの。というのも、そもそもエキサイトしがちな要素が満載の話題について、運転をしながら相手の話もきちんと理解して返事をするというのはなかなか大変。ついナマ返事になり、「ねぇ、聞いているの?」ということになりがちです。しっかり返事がほしい話題は、ドライブ中は避けたほうが無難。

車窓から見える風景のウンチクはイチ押し

目的地までの道中で、車窓から見える建物や山といった風景を話題にすれば、話がつきることもありません。例えば、「東京スカイツリーの高さは634m(ムサシ)だけど、富士山は高さ何mか知っている?」(正解は3,776mで、ゴロあわせは「ミナナヤム」)。ここから、語呂合わせの話題や世界のタワーの話などに発展させるという手もあります。事前にドライブコースにあわせて車窓から見えそうな風景に関する下調べが必要ですが、円満ドライブのためにも、目的地の情報を調べるついでにネットで検索しておくといいかも。

超無難なネタの極めつけは山ネタ・海ネタ

下調べが面倒くさい人は、海山の話題はいかがでしょう。幸いなことに日本は海に囲まれた山国。都会のど真ん中以外なら、大抵どちらかが見えるはずです。過去に見たことのある海山を舞台にした映画の話や、小中学校時代に遠足で行った海山の話などの思い出話もいいでしょう。ただし、高校時代以降の海山の話は、恋愛の思い出につながる危険性あり。うっかり地雷を踏まないように、あくまでも思春期以前の話に限定しましょう。

ケンカしない仲むつまじいドライブを楽しむためにも、ドライブ中の話題選びはくれぐれも注意してください。

楽天自動車保険一括見積もり スタート まとめて比較! 最短3分で簡単!

車検証・保険証券などを手許にご用意いただくと入力がスムーズです。

※本ページに記載されている情報については一般的なものとなっており、保険会社によっては定義・ 補償内容等が異なる場合があります。
ご契約をされる際は必ず保険会社のウェブサイト等で、商品内容をご確認くださいますようお願いいたします。

記事を書いた人香川みゆき
香川みゆきフリーランスの編集者・ライター。
日々の暮らしに密接な、お金、健康、美容、通販などのテーマで執筆活動を行っている。読者の目を留め、分かりやすくて楽しい記事づくりがモットー。
自動車保険の満期日をメールでお知らせ
お見積もりはこちらから
はじめて見積もる方
一括見積もりスタート
過去にご利用履歴のある方
履歴から再見積もりスタート