代車費用特約について (自動車保険用語集)

代車費用特約【だいしゃひようとくやく】

自動車事故で車が壊れて、代車を利用する場合に補償される特約です。1日当たり定額で補償されるタイプと、実費で補償されるタイプの2種類があります。

代車費用特約【だいしゃひようとくやく】の詳細について

自動車保険には、さまざまな特約が設けられています。そのなかで、車両保険に付帯させることができる特約の1つに代車費用特約というものがあるのです。保険会社によって代車費用補償特約、事故時代車費用特約などと名称は変わりますが、基本的な内容についてはどの保険会社でも同一でしょう。

その内容は、上記にもあるように代車を利用する際に代車費用を補償するというものです。もう少し正確に述べると、損害を被った被保険自動車を修理に出し、その間に使用させてもらう代車の費用を補償する、ということになります。費用については、定額分を補償するものと費用分すべてを補償するタイプが主流ですが、ほかに現物支給という方法もあるでしょう。日数については10日くらいから、長いところでも30日程度が上限と見ていいはずです。

この代車費用特約で最も注意すべきは、あくまで車両保険に付帯する特約だ、という点でしょう。つまり、自動車保険のなかでも車両保険を使うようなケースにだけこの特約が認められるのであり、単に故障したので修理に出し、その間に代車を使う際の費用をお願いする、ということはできません。

また、2012年ごろから行われている自動車保険に関する大幅な見直しのなかで、こうした代車費用特約についても、同じ保険会社で名称や内容の変更が行われていることがあります。
万が一に備えるという点で、この特約は誰にとっても見るべき価値があるものですから、自動車保険を検討するならばその中身を知っておきたいものです。

※各用語の説明については一般的なものとなっており、保険会社によっては定義が異なる場合があります。
 ご契約をされる際は必ず保険会社のウェブサイト等で、商品内容をご確認くださいますようお願いいたします。

主な特約・サービス

楽天なら最短3分で複数社の自動車保険見積もりを無料で一括請求!保険料やサービスで比較が出来ます。
自動車保険の満期日をメールでお知らせ
お見積もりはこちらから
はじめて見積もる方
一括見積もりスタート
過去にご利用履歴のある方
履歴から再見積もりスタート