個人賠償責任特約について (自動車保険用語集)

個人賠償責任特約【こじんばいしょうせきにんとくやく】

相手をけがさせたり人の物を壊したりするなど、日常生活で他人に損害を与えた場合に補償される特約です。個人賠償責任特約は家族の誰かが一つ加入していれば、全員が使えます。

個人賠償責任特約【こじんばいしょうせきにんとくやく】の詳細について

個人賠償に関する保険は、現在ならば主として自動車保険や傷害保険、火災保険などの特約として利用することになるでしょう。保険会社によって呼び名はさまざまですが、基本的な役割というのは変わりません。他人への損害賠償責任が発生した際、その補償を行うというものです。

この保険で重要なのは、特定の事故に限らずすべての賠償事故について補償するということでしょう。普通なら、自動車保険ならば補償範囲は自動車が絡む事故だけのことがほとんどです。しかし、この特約は自動車が絡んでいない事故についても、他人にケガを負わせるなどの事故が起きた際、しっかりと補償を行ってくれるものなのです。たとえば自転車で衝突事故を起こした、子どもがボールで遊んでいたら他人にぶつけてしまったなど、自動車は絡まないが賠償責任が発生することはあり得るのです。むしろ、自動車事故よりも確率が高いかもしれないのですから、備えておくに越したことはないでしょう。

ただ、こうした個人賠償に関する特約は、保険会社によってかなり扱いの差があるものです。有望なのは、配偶者や子どもなど家族の事故に関しても補償をしてくれるようなものと、示談交渉を代行してくれるようなサービスを有するところです。ほか、保険金の上限というのもあり、1億円から1000万円くらいまでの幅がありますが、確実な安心を望むなら無制限がいいでしょう。ただ、お金を気にするなら、保険金よりも自分が支払う保険料のほうが重要かもしれません。年数百円というところから1万円以上かかるところまでさまざまですから、補償内容とあわせてよく考えておくのが大事です。

※各用語の説明については一般的なものとなっており、保険会社によっては定義が異なる場合があります。
 ご契約をされる際は必ず保険会社のウェブサイト等で、商品内容をご確認くださいますようお願いいたします。

主な特約・サービス

楽天なら最短3分で複数社の自動車保険見積もりを無料で一括請求!保険料やサービスで比較が出来ます。
自動車保険の満期日をメールでお知らせ
お見積もりはこちらから
はじめて見積もる方
一括見積もりスタート
過去にご利用履歴のある方
履歴から再見積もりスタート