自動車保険選びのポイント

同じ条件で比較しよう

自動車保険は普段の買い物と異なり比較検討する基準がつかみにくいものです。

その分どうしても保険料やロードサービスなど、見て分かりやすいものだけで比較してしまう傾向があります。正確に比較するためには補償内容や条件をそろえることからはじめましょう。

補償内容や条件をすべてぴったりそろえることはできませんが、保険料やその他ロードサービスのパフォーマンスを知るためには必要不可欠です。

補償内容をそろえて比較する
補償・条件 補償内容・条件の内容
対人賠償責任保険 保険金額:無制限を基本に考える
対物賠償責任保険 保険金額:無制限を基本に考える
人身傷害補償保険
  • 特約扱いになっている場合は付けるか付けないかを決める。付ける場合は3,000万円~5,000万円を目安に保険金額をそろえる
  • 付ける場合は搭乗中のみ担保にするかどうかを決める
搭乗者傷害保険
  • 特約扱いになっている場合は付けるか付けないかを決める
  • 付ける場合は「入通院別タイプ」か「部位症状別タイプ」を選択して保険金額をそろえる
車両保険
  • 付けるか付けないかを決める
  • 付ける場合は「フルカバータイプ」か「エコノミータイプ」を選択して保険金額や免責金額をそろえる
  • 年齢条件
  • 運転者限定条件
  • 使用目的
  • 使用地域
  • 走行距離
  • 年齢条件
    各社設定方法が異なるため、自分の用途に近い条件で設定する
  • 運転者限定条件
    本人・夫婦・家族・限定なしなど自分の用途に近い条件で設定する
  • 使用目的
    業務・通勤・レジャーを決める。選択肢が2つの保険会社もある
  • 使用地域・走行距離
    保険会社によって設定するところとそうでないところがある。また設定できても範囲が異なったりするため自分の用途に近い条件で設定する

※本ページに記載されている情報については一般的なものとなっており、保険会社によっては定義・ 補償内容等が異なる場合があります。また本ページに掲載されている情報は、特定の保険商品の募集を目的としたものではありませんので、保険契約の締結や変更手続き等に際しては、保険会社から提供される情報をご参照いただきますようお願いいたします。

楽天なら最短3分で複数社の自動車保険見積もりを無料で一括請求!保険料やサービスで比較が出来ます。
自動車保険の満期日をメールでお知らせ
お見積もりはこちらから
はじめて見積もる方
一括見積もりスタート
過去にご利用履歴のある方
履歴から再見積もりスタート