2016.02.09

【車検証の住所はちゃんと最新ですか?】自動車の住所変更の手続き方法

あー、車も住所変更しなきゃね。

引越しなどで住所を変更した場合、郵便物や公共料金など、いろんな変更手続きをしなくてはなりません。
その中でも、つい忘れがちなのが「自動車の住所変更手続き」ですね。

そしてですね、車検の際には、車検証に記載された自動車の住所が、自動車税の納付書の送付先になりますので、現住所と合致させなければいけません。

なお、自動車の住所変更手続きは、正式には『登録変更』といいます。
登録変更をしなくても自動車を運転することは可能ですが、登録情報を以前の住所のままにしておくと、半ば弊害が生じることもあります。

今回は、そんな登録変更の概要と、手続きが必要な理由などについてのお話です。

自動車の住所変更っていつする?なぜ必要?

『運転できるなら、住所変更しなくても別に問題なし。』
『引越し後は忙しいから、落ち着いてから手続きしよ。』
こんな感じに考えている方、要注意。

というのも、自動車の登録変更は、住所変更後“15日以内”に行わなければならないと、法律で定められています。
違反者には「50万円以下の罰金」が科される可能性があるので、自動車の登録変更は後回しにしないようにしてください。
また、登録変更していない車は、住所の変遷を確認することが難しくなってしまいますよね。
そうなると、車の売却時や廃車時に余計な手間がかかってしまうので、注意しておきましょう。


自動車の登録変更では、以下いずれかの方法を選ぶことになります。

●運輸支局に足を運び、自分で行う
●ディーラーや整備工場などのお店に依頼する

なお、ナンバーの変更を伴う場合には、運輸支局に自動車を持ち込む必要があります。

自動車の住所変更に必要な書類

自動車の登録変更に必要な書類は、自分で手続きを行う場合と、お店に依頼する場合とで異なります。

自分で手続きを行う場合


1.住民票(3ヶ月以内に発行したもの)
2.車検証
3.車庫証明書(1ヶ月以内に発行したもの)
4.手数料納付書
5.自動車税・自動車取得税申告書
6.申請書

ちなみに、4.~6.の書類は手続き当日に運輸支局で用意することになります。

お店が代行する場合


1.住民票(3ヶ月以内に発行したもの)
2.委任状(所有者の認印の押印があるもの)
3.車検証
4.車庫証明書(1ヶ月以内に発行したもの)





なお、いずれのケースにおいても、住民票に関しては、車検証に記載されている住所から、現住所までの変遷が分かるものが必要となります。
特に、前回の車検時から複数回、住所を変更している方はご注意を。

お店ではなく、セルフでの住所変更の手続き方法

お店に代行してもらう場合には、必要書類を揃えて依頼すれば特に問題ありません。

一方で、自分で登録変更を行う場合には、どのような手順を踏めばいいかを以下に示します。



【STEP1】必要書類を準備する
前述の『自分で手続きを行う場合』の必要書類を揃える。


【STEP2】運輸支局を確認する
自動車の登録変更では、ナンバーを管轄している運輸支局へ向かう必要があります。
運輸支局は各都道府県にいくつか存在しているので、お住まいの地域から近い運輸支局を探しておきましょう。


【STEP3】必要書類を持参して、運輸支局へ出向く
登録変更の窓口は、午前8:45~11:45、午後1:00~4:00が受付時間となっています。
スムーズに手続きを済ませられるよう、スケジュールを調整しておきましょう。


【STEP4】運輸支局で用紙を購入し、作成する
運輸支局で用意する必要があるのは、以下3つです。
●手数料納付書
●自動車税・自動車取得税申告書
●申請書
これらの用紙を購入、もしくは受け取ったら、必要事項を記入しましょう。


【STEP5】登録手数料の支払い
運輸支局に設けられている、印紙販売窓口に出向いて印紙を購入します。
購入したら、手数料納付書へ貼り付けましょう。


【STEP6】ナンバーを返却する
※ナンバーを変更する方のみ対象
ナンバーを外すドライバーなどの道具については、運輸支局のナンバー返却窓口で用意されています。


【STEP7】運輸支局窓口に書類を提出する
書類に不備がなければ、窓口で新しい車検証が交付されます。
車検証が交付されたら、記載されている内容に間違いがないか、必ずチェックするようにしましょう。


【STEP8】税事務所に変更内容を申告する
自動車税・自動車取得税申告書と車検証を、運輸支局の税事務所に提出します。



<ナンバー変更を伴わない方は、ここまでで自動車の登録変更は完了>



【STEP9】新しいナンバーを受け取る
運輸支局のナンバー交付窓口で、新しいナンバーを購入します。
その後、持ち込んだ自動車にナンバーを取り付けたら、封印取付所に向かいましょう。
リアナンバーに封印がなされたら、自動車の登録変更は完了となります。


登録変更の費用

自動車の登録変更にかかる費用は以下の通りです。


変更登録手数料…350円
申請書の用紙代…100円前後
ナンバープレート代…1,500円前後(希望の有無、地域によって異なる)


手続き当日に忘れないようにしましょう。
また、運輸支局までの交通費なども、事前に確認しておけば万全です。

さいごに


自動車の登録変更は、ドライバーの義務のひとつです。

引越し直後は忙しいかもしれませんが、必要書類や手順を把握しておくと、スムーズに作業を進められますので、必ず、住所を変更した15日以内に手続きを済ませるようにしましょう。







NEXT/STORY