2015.06.16

【ドライブで行く】栃木の人気観光スポット~那須、日光、奥日光!高原レジャーは栃木♪~

栃木の人気観光スポットを3カ所取り上げてみた

栃木県の人気ドライブルートは、高原を走る爽快な道!

那須ICから那須湯本温泉を経て、那須ロープウェイ、峠の茶屋を巡る県道17号線の一部は、かつて「ボルケーノハイウェイ」と呼ばれた有料道路だ。
現在は無料開放されており、那須高原をグルっと周回する高原ドライブが満喫できると人気を集めている。

日光では観光名所を巡り、車から降りて伝統の川下りで爽快な時間を。
そして、国道120号線には紅葉の名所として全国的に有名な、いろは坂を上り、華厳の滝を過ぎれば奥日光の入り口となる中禅寺湖へ。

「日本ロマンチック街道」とも呼ばれている異国情緒あふれる湖畔を通り抜ける道は、戦場ヶ原、奥日光湯元温泉へと続いていくのだ。

ボルケーノハイウェイ(栃木県那須町)

那須ICから「ボルケーノハイウェイ」(県道17号線)を北上すると、高原リゾート地ならではの魅力的なカフェやレストラン、観光スポットが点在していて、寄り道せずにいられない。

県内最古と言われる歴史を持つ、「鹿の湯」がある那須湯本温泉街を抜け、九尾の狐伝説が残る「殺生石」を経て、山あいを駆け上がっていくと、那須連山の主峰・茶臼岳の9合目へ登る「那須ロープウェイ」を横目に、折り返し地点の「峠の茶屋」にたどり着く。

そして、県道17号線を少し外れて、県道290号線に入り、進むと、「那須平成の森」が現れる。
そこは那須御用邸用地が公園として開放されたもので、貴重な自然のフィールドワークが体験できるのもポイントだ。

ボルケーノハイウェイ(栃木県那須町)

《写真提供》那須町観光協会
第100番目に認定された恋人の聖地・那須高原展望台から見下ろす、ボルケーノハイウェイと那須湯本温泉街。


・アクセス
東北自動車道那須IC→県道17号線

・営業日
無休(冬季一部通行止めあり)

・営業時間
24時間

・駐車場
各所に駐車場あり

・住所
栃木県那須郡那須町

・URL


鬼怒川ライン下り(栃木県日光市)

都心からほど良い距離で、大自然と名刹観光が満喫できる日光市。

観光スポットは多くあるが、体験型レジャーとしてオススメしたいのが「鬼怒川ライン下り」だ。
「鬼怒川港」から「鬼怒大瀞港」までの約6kmを約40分で下る船の旅。

春は鮮やかな八汐つつじに彩られ、夏は新緑が涼を運び、秋は美しい紅葉に包まれる四季折々の変化が堪能できる。

船頭が巧みに操る和船で、ゆったりと自然の流れに身を任せては、急流ポイントでは水しぶきに歓声が上がる。
川を下った後はチャーターバスで乗船地まで送り届けてくれるサービスもある。

こちら、空きがあればいつでも乗船できるが、観光シーズンは事前予約がオススメだ。

鬼怒川ライン下り(栃木県日光市)

《写真提供》鬼怒川ライン下り
迫力の川下りで気分爽快。川面からしか見られない光景を見逃がさないように注意だ!


・アクセス
東北自動車道宇都宮IC→日光宇都宮道路今市IC→国道121号線を鬼怒川温泉方面へ

・営業期間
4月中旬~11月下旬
(期間中は無休、悪天候・河川増減水の場合は運休)

・営業時間
9:00~15:45(1日12便)
※GW期間・土日・祝日と8月を除く平日の最終便は乗船料金が半額

・駐車場
150台
500円

・住所
栃木県日光市鬼怒川温泉大原1414

・URL


中禅寺湖(栃木県日光市)

「中禅寺湖」は約2万年前、「男体山」の噴火によって噴出した溶岩で、渓谷がせき止められた堰止湖(せきとめこ)だ。
周囲は約25km、水深は約163m、海抜は約1,269mと、人造湖を除く湖としては、日本屈指の高い場所にある湖である。

男体山の麓に位置する湖畔では、四季折々の植生が見られ、初夏はツツジ、秋の紅葉が美しい。

もともと魚は生息していなかったが、明治期以降にマス類などの放流が行われ、フライフィッシングの聖地としても有名になった。
ここでは、ヒメマスやブラウントラウト、レイクトラウトなど、釣り人憧れの魚に出会えるのだ。

また、湖上遊覧船やボート遊び、土産物店、飲食店が並び、夏には避暑やレジャーで賑わう人気観光エリアだ。

中禅寺湖(栃木県日光市)

男体山は標高2,486mの活火山だ。円錐形の山体が、中禅寺湖に映る姿も美しい。


・アクセス
東北自動車道宇都宮IC→日光宇都宮道路日光ICまたは清滝IC→国道120号線

・営業日
無休

・営業時間
24時間

・駐車場
各所にあり
有料

・住所
栃木県日光市中宮祠

・URL


最後に

その他にも、日光・那須エリアには、世界文化遺産にも登録されている「日光の社寺」、関東の奥座敷と称される「鬼怒川温泉」、「東武ワールドスクエア」、「EDO WONDERLAND 日光江戸村」、「那須どうぶつ王国」など数々の人気スポットがある。

ここは何としても、機動力高めのドライブコースを組み立てて、スポット巡りを存分に楽しもう!

もちろん、何日かに分けて、人気スポット全てを回るドライブ計画もアリだ。





NEXT/STORY