2015.12.10

【うん、浜名湖サービスエリアへGO!】満喫ガイド《おすすめグルメ5選》

浜名湖といえば“うなぎ”!浜松グルメも見逃せない!!

1969年の開業以来、全国でも有数の人気を誇る、浜名湖サービスエリア。
春は湖畔に咲く梅や桜、夏は浜名湖で楽しむ水上スキー、秋冬になれば地元でとれる三ヶ日みかんなど、年間を通して観光を楽しむことができるとあって、長年親しまれ続けている人気のサービスエリアだ。

この浜名湖サービスエリアは上下線集約型のサービスエリアとなっており、東京・静岡方面へ向かう上り線、名古屋方面へ向かう下り線ともに共通の施設を利用できるようになっているので、一度でその魅力を全部堪能できるのも特徴。

施設はレストラン館、東館、西館の3つに分かれており、東館は24時間営業。
深夜、早朝でも買い物や食事をすることができるようになっている。
一般道からサービスエリアの施設を利用できる「ぷらっとパーク」も39台分完備されているのも大きな特徴。

また施設内に、浜名湖をすぐそばに臨む芝生公園も存在し、公園にあるフェンスは恋人の聖地として永遠の愛を誓う恋人たちが、お互いの想いを南京錠に込めてロックしていく。
とんぼ玉が付いたハート型ストラップ2個と南京錠1個がセットになった、「浜名湖ハートロック」も販売中である。


そして、浜名湖といえば、やはり“うなぎ”を筆頭としたグルメの数々がなければ始まらない!

『浜名湖のある地元浜松は、B級グルメが多く発祥していることでも知られています。』と教えてくれたのは、浜名湖サービスエリアを管轄している中日本エクシスの広報担当の若林さん。


(若林さん)
ーー今や浜松名物となった浜松餃子をはじめ、山にも海にも近い立地を活かした食材、さらには湖でとれた食材も味わうことができるのが魅力ですね。個性的なグルメも多くて、ランチ後に公園でのんびりしたり、浜名湖の遊覧などの観光を楽しんだりしてから夕食をとるなんてこともできますよ。




期待のグルメが盛り沢山なだけあって、どれを食べようか目移りしてしまう。
そんな浜名湖サービスエリアの、オススメ飲食店の人気NO.1メニューを一挙ご紹介♪


<うなぎ丼>by 湖の見えるレストラン

<うなぎ丼>by 湖の見えるレストラン

高台に立地するレストラン館にあるため、店名通り、窓際の席では浜名湖を眺めながら食事できる『湖の見えるレストラン』。
和洋中と取り揃えられたメニューの中でも、人気NO.1メニューは「うなぎ丼(1,680円)」だ。(季節によって値段の変動あり)


(若林さん)
ーーフワフワで旨味たっぷりのうなぎは、浜名湖グルメならでは。しっかりとした肉厚のうなぎは食べごたえも十分で、男性でも満足いただける量だと思います。また、うなぎはタンパク質やビタミンAが豊富なので、ドライブで目や身体が疲れた方にもオススメのメニューなんですよ。



この「うなぎ丼」は一ヶ月で1,000食も出るほどの人気メニューとなっているのだが、「うなぎ丼」以外にも、地元・浜松で育てられて、白く美しい脂肪が特徴の「とぴあ浜松ポーク」を使用した「浜松ポークのとんかつ定食(1,280円)」も人気だそうだ!



●お店
湖の見えるレストラン

・定休日
無休

・営業時間
平日11:00~20:00
土日祝11:00~21:00

・URL

・TEL
053-526-7611(近鉄リテーリング)


<お櫃まぶし>by 浜名亭

<お櫃まぶし>by 浜名亭

こちらもレストラン館にある『浜名亭』。
カジュアルな雰囲気の『湖の見えるレストラン』と比較すると、高級感あふれる本格的な和食を堪能できるお店となっている。
ここでも、一番人気のメニューはうなぎを使った「お櫃まぶし(2,880円)」。(季節によって値段の変動あり)


(若林さん)
ーーまずは“うなぎ丼”としてそのまま楽しみ、次に薬味をのせて“まぶし膳”、最後は昆布とカツオでとった出汁をたっぷり注いで“だし茶漬け”と、一度で3つの食べ方を楽しむことができる「お櫃まぶし」。文句なしの逸品だと思います。デザートとして地元でとれた三ヶ日みかんがついてくるのも嬉しいですね。



「お櫃まぶし」同様に、人気のメニューとしては「静岡牛・肉重(竹)(2,980円)」なども。
地元産の静岡牛のサーロインステーキを贅沢に厚切りして、ごはんにのせて、特製タレと共に味わうことができる。
松・竹・梅とサイズを選ぶことができるのもポイント。



●お店
浜名亭

・定休日
無休

・営業時間
平日11:00~20:00
土日祝11:00~21:00

・URL

・TEL
053-526-7611(近鉄リテーリング)


<海老天丼>by やらまいか亭

<海老天丼>by やらまいか亭

店名の「やらまいか」とは、地元・遠州の方言で「やってやるよ~」という意味だそうだが、その名の通り、威勢良く食べられそうな丼メニューが並んでいるのが、どんぶり専門店『やらまいか亭』。
ここでも「うなぎ丼(1,500円)」を取り扱っており、もちろん美味しいのだが、オススメは「海老天丼(850円)」!


(若林さん)
ーー浜松市は遠州灘に臨んでいるとあって、海の幸も豊富なんです。こちらの海老天丼はプリプリした食感が魅力の大海老が3本ものっています。海老天以外も、レンコンなどの野菜天がのってますし、良い味出してます。



他に、海老天も食べたいけど、うなぎも食べたい!という欲張りな方に向けた、「うなぎ&海老天重(1,680円)」も人気の商品だ。



●お店
やらまいか亭

・定休日
無休

・営業時間
平日10:30~19:00
土日祝9:00~19:30

・URL

・TEL
053-526-7611(近鉄リテーリング)


<浜名湖あおさラーメン>by 浜楽

<浜名湖あおさラーメン>by 浜楽

名古屋駅に程近い場所にある北京料理の名店『百楽』がプロデュースする本格ラーメンショップが『浜楽』だ。
フードコート内にあって、ごはんや唐揚げとのセットメニューが人気なのだが、その中でも特に注目していただきたいのが「浜名湖あおさラーメン(700円)」だ。


(若林さん)
ーー浜名湖の名産品、“あおさのり”をたっぷりと使ったラーメンは塩のスープと合わせてすすれば磯の風味が満点です。モッチリした麺にもよく絡んで、味わい深いと好評です。これも浜名湖サービスエリア限定のメニューですね。



ラーメン自体は塩ラーメンで、あっさりしているので女性や子供にも好評のようだ。
一方、ガッツリ食べたい方向けには、チャーシュー丼や明太子ごはんのセットメニューを提供しているので死角なし。
また、24時間営業しているので深夜や早朝でも食べられるのもいい。



●お店
浜楽

・定休日
無休

・営業時間
24時間

・URL

・TEL
053-526-7611(近鉄リテーリング)


<野菜いっぱい浜松餃子>by 浜ちゃん

<野菜いっぱい浜松餃子>by 浜ちゃん

2010年から2012年にかけて、餃子の消費量が日本一となった浜松市。
もちろん食べられている餃子は、今や地元が誇るB級グルメとなった浜松餃子だ。
その特徴は、キャベツと玉ねぎをたっぷりと使い、ヘルシーかつ甘めに仕上がっていること。
そんな浜松餃子を浜名湖サービスエリアで提供しているのが、レストラン館にある『浜松餃子ショップ浜ちゃん』。


(若林さん)
ーー『浜ちゃん』の人気メニューである「浜松棒餃子(500円)」は全長30cmもあって、通常の餃子6個分に相当します。持ち歩きも可能なので、テイクアウトにもオススメですね。中身は浜松餃子なので、キャベツがいっぱい入っていて、女性でもカロリーを気にせず食べられると好評です。



「浜松棒餃子」以外でも、通常の浜松餃子も販売されている。
12個入りの「野菜いっぱい浜松餃子(1,000円)」や、18個入りの「ちょっぴり肉多め浜松餃子(1,500円)」など、好みにあった餃子をチョイスできるのも人気の秘密なのだろう。



●お店
浜ちゃん

・定休日
無休

・営業時間
平日10:30~19:30
土日祝10:30~20:30

・URL

・TEL
053-526-7611(近鉄リテーリング)


最後に

地元・遠州の名産を余すところなく味わえる、浜名湖サービスエリア。

うなぎや餃子などスタミナを回復させてくれるものばかりなので、ロングドライブで疲れた際などには、是非とも立ち寄って、元気をチャージしていこう。



※価格は全て税込表記です

<文/牛嶋 健(A4studio)>





NEXT/STORY