2016.09.21

【ガソリンスタンドのサービス】知ってるようで、知らんことあるんちゃう?

舐めたらアカ~ン。舐めたらアカ~ン。ガソリンスタンド舐めずに、これ舐~めて~。(“ガソリンスタンド”のところは倍速でよろしくです。それか、“ガソスタ”やったらリズム上手いことハマりますから。)


車やバイクにとってのオアシスでありアナザースカイ。
それが、ガソリンスタンド。


みたいな誇張はさておき、とにかくドライバーにとってものすごい身近で大切な場所であるガソリンスタンド<ガソスタ>なわけですが、そこは給油だけを行う場所ではありません。
ガソリンスタンドでお仕事をされている方は、給油以外の業務も行っているのです。


ということで今回は、ガソリンスタンドで提供されているサービスや仕事内容について見ていきます。

ガソリンスタンド:割と何でもやってくれはる。

ガソリンスタンド:割と何でもやってくれはる。


ガソリンスタンドと聞くと、給油、窓拭き、簡単な車内清掃、洗車といったところを思い浮かべる人がほとんどですが、その他にも多くのサービスを提供しています。

そんな事までしてくれはんの!?と思ってしまうこともあるかもしれませんよ。

車検サービス

ガソリンスタンドの街看板で訴求されていたりもするので、ご存知の方も多いかもしれませんが、ガソリンスタンドでは車検の点検整備や代行を受けることができます。

行きつけのガソリンスタンドで給油ついでに、車検の見積もりと予約ができてしまいますし、安価な場合が多いです。
なお、注意点として、台車の手配ができないところが多かったり、ディーラーに比べれば点検整備の質が劣る可能性があります。

修理サービス

車をぶつけてキズやヘコみができたら、気分もしっかりヘコんでしまいますよね。
ましてや夜間であれば、街の修理店が開く翌朝まで気が気ではありません。

そんなとき、ガソリンスタンドによっては国家整備士を構えて24時間営業しているところもあるので、休日であっても夜間であっても、いつでも車を見てもらうことができます。
その場で完全に直せるとは断言できませんが、修理の見積もりやいつ頃直るかなどはすぐに分かるので非常に便利です。

タイヤ空気圧チェックやエンジンオイルチェック/無料

ガソリンスタンドでは、タイヤの空気圧やエンジンオイルを無料でチェックしてもらうことができます。
そこで仮に不備があれば、その場でパーツ交換をしてくれるガソリンスタンドもありますので、修理ができるかどうか、あらかじめ普段お世話になっている店舗で聞いてみるといいでしょう。

なお、セルフのガソリンスタンドでも、タイヤの空気圧をチェックする器具が設置してあるところがあります。


ガソリンスタンドで働く人たち:バリバリやってくれてはる。

ガソリンスタンドで働く人たち:バリバリやってくれてはる。


大きな仕事としては給油メインのガソリンスタンドですが、その他サービスに対応するために、業務内容も多岐に渡ります。

ガソリンスタンドで働く人たちは、どんな仕事をしているのでしょう。
もうこの際、店員になったつもりで見てみましょう。

接客

ガソリンスタンドでの主な仕事は、給油なども含めて、総じて接客であり、おもてなしです。
特に大事なのは明るさと元気で、とにかく快活な声で挨拶します。
極論、元気さえあれば、何を言ってるか分からなくても無問題で、元気に応対するだけでその場は極めてハッピーになります。

例えば、朝の時間帯であれば、ウトウト運転はかなり危険ですから、まだ半分目覚めていないようなドライバーがいれば、本意気で起こしてあげましょう。
夜の時間帯であれば、一日の疲れをドッと溜め込んでいるドライバーもいるので、家に帰るまでがナンチャラカンチャラとも言いますし、お疲れ様です!の気持ちと共に張り切った勢いで活力を分けてあげましょう。

つまりは、ドライバーにとってより良い環境を整えてあげることで、カーライフをしっかりサポートするのが務めなのです。

セールス・マーケティング

ガソリンスタンドに入ってくる車を空いているレーンに誘導し、給油や窓拭きを行うといったことは当然ですが、どこかの良きタイミングで、自社のポイントカードやクレジットカード会員の勧誘を行うのも大事な仕事です。
若干、立ち位置が不明瞭な感も否めませんが、もうホワイトカラーだとかブルーカラーだとか、そんな垣根は取っ払って考えましょう。

話しかけられたくない、時間がないといったドライバーの都合は最優先ですが、特に常連さんには、値引きやポイント特典などのメリットを享受してもらうために積極的に紹介しましょう。

清掃

ガソリンスタンドは車の出入り次第で、空白時間も結構あります。
その間は、清掃を行っていることも少なくありません。

ガソリンスタンドでの清掃ポイントは割と多いです。

●計量機周り
●ノズル
●洗車場所の清掃と整頓
●ゴミ箱の点検
●待合室の床や窓
●雑誌や新聞の配置
●トイレ
●各種備品のチェックと補充

etc.

サービス案内

多くのサービスを提供するガソリンスタンドですが、その実態を知る人が少ないのも事実なので、サービスや商品の案内をしてあげることも重要です。
例えば、オイル点検やタイヤの空気圧チェックは、安全面から定期的な実施が必要であるにも関わらず、車検や修理時のみ行っているというドライバーも多いので、なるべく給油のタイミングで声がけしてあげられるといいでしょう。

そして、オイル交換など修理作業などが発生した場合は、待合室でドライバーを待ってもらうことになりますので、ここで先ほどの清掃が生きてくるというわけです。


ガソリンスタンドの変化:時代と共に変わっていかなアカンのです。

ガソリンスタンドの変化:時代と共に変わっていかなアカンのです。


ガソリンスタンドは昔から、たいていどこも同じようなサービスを展開してきましたが、昨今その様相が変化しています。
企業や店舗独自で、新たなサービスを展開し始めているのです。

休憩所

最近、軽食や飲み物を楽しみながら休憩できるスペースを設けたり、敷地内に大手カフェチェーン店やコンビニを設置しているところまで登場してきました。
そのうち、レストラン&ガソリンスタンド、ブックストア&ガソリンスタンドといった複合型施設という形で営業する店舗も現れることでしょう。

タイヤ、中古車、リースの販売

ガソリンスタンドが自動車メーカーとタイアップするなどしてタイヤやホイールを販売したり、中古車やリースを取り扱い、試乗サービスを提供するようなところも増えてきています。

なお、カーリースは、ガソリンスタンドという場所柄、希望予算や希望ナンバーの新車に気軽に乗ることができたり、メンテナンス料が込みであったり、ガソリン特別割引がきいたりと、お得感たっぷりなので賢く利用したいところです。

移動式水素ステーション

次世代カーとして注目される、燃料電池自動車。
その燃料となる水素を吸引できる場所として現在、固定ガソリンスタンド以外にも移動式の水素ステーションがあります。
近い未来、街のいたるところで水素ステーションが見られるようになるかもしれません。


最後に


実際のところ、安価で簡素なサービスのセルフガソリンスタンドが好まれる傾向にあるので、フルサービスのガソリンスタンドは減少傾向にあります。

しかしながら、上に挙げたような利便性の高いサービスを筆頭に、車のことなら何でも解決できる場としての需要は侮れませんよね。



要するに、実に有難い存在であることに変わりないのです。
そこんとこ今一度、ご認識の程よろしくお願いいたします。

といった具合で以上。






NEXT/STORY