2015.04.08

【ドライブデート前にチェックせよ!】助手席マナー7カ条

ドライブデート!アタックチャンス!


「ハンドルを握ると人間の本性が出る」と言われるが、助手席でも同じように素のままの自分が出ることに気づいていない人は多い。
ドライブデートは二人の距離を縮める絶好のチャンス!アタックチャンス!
でも、そんな素敵な時間が、一気にピンチへと変貌してしまうこともあり得る。
というわけで、ポイントとなる助手席の必須マナー7カ条を頭に入れ、ドライブデートを成功させようではないか。

1. 優秀な助手を目指せ

ドライブ前の準備をしっかりと。
前もってスマホの地図アプリなどで行程を確認したり、料金所や駐車場で支払うための小銭を用意したり、気分転換のためのガムやキャンディを準備しておく。
気分転換に効く冷やしたミニタオルをバッグに忍ばせておけば、さらに好感度はアップするだろう。出来すぎ君、出来すぎチャンに越したことはない。
ただし、どうしてもキッチリ真面目な印象になってしまうので、あえてそこを外すのもアリだ。小悪魔を演出してみせるのも悪くないだろう。

2. 黙り込むなかれ

助手席でずっとスマホや携帯電話を操作していたり、いきなり寝てしまったりでは、ドライバーの気持ちは確実に冷める。
『わしゃ君の運転手ちゃうで』とドライブデートというテイの運搬屋になっちゃった、ということのないよう、少しだけ頑張ってドライバーに話題を振ろう。
目指せ勝ち逃げパターン。
それから、よっぽどのナルシスト以外は、運転中は意外と孤独を感じてしまうもの。
積極的に話しかけてあげることで、お互いの気分転換にもなるはずだ。
ドライブしている感は大事。
ただし、話のネタ選びはセンスの見せ所なので、気を抜くことなかれ。

3. ドライバーの調子を見極めよ

ドライバーの表情や言葉に疲れが感じられたら、『いや、大丈夫だ!まだイケる!信じろ!』と言われても、力ずくでも休憩を取るように誘導しよう。
車を降りて、コーヒーブレイクを挟み、キザな言葉を投げかけてみたりするのも悪くない。
仮にキザな言葉のチョイスを失敗しても、苦い思い出は、時と共に忘れ去られるようになっているので心配無用だ。

ドライブ休憩

4. ドライバーの集中力を保て

ドライバーの運転中のよそ見は危険行為。
走行中に『ちょっとこれ見て!』『あれ何!?』なんて声を上げるのは、事故に繋がることもあるので、グっと我慢だ。
女性の場合、色気が出過ぎているなどは仕方ないことなので、オーラをコントロールできるようになっておけば言うことはない。

5. 車内の空気を演出せよ

スナック菓子などの匂いは意外と車の中にこもってしまい、ドライバーだけでなく自分が不快になる場合もある。
もし間食を用意するなら、匂いの少ないものを選ぶか、窓を開けて換気する。
せっかくドライブデートをするのだから、おやつは我慢するか、一緒に食べるのがいいだろう。
逆に、戦略的にお菓子を食べてみるのはいいかもしれない。
近頃、車が汚れることを執拗に気にする猛者もかなり多いので、そういう神経質度合いの見極めは相手のチェック項目になる。
他にも、強すぎる香水や柔軟剤の香りなど、自分自身の匂いにも注意は必要だ。
逆に『ドライブする車に合わせて香りを変えるのだ!』という方は、その調子で続けていただきたい。
匂いの演出は、音楽の演出と同様、立派なムードメーカー要素なのだから。

6. 助け合いの精神を忘れることなかれ

ロングドライブの帰り道、渋滞に巻き込まれることもしばしば。
助手席でイライラしだすとドライバーにも伝染してしまい、おそらく楽しかったドライブが台無しになってしまう。
いきなり、ケンカ漫才始まりました、になってしまう。
そこは踏ん張って、それまでのドライブを振り返ったり、次はどこへ行こうか、なんて相談したりすると、ドライバーの心も軽くなり、運転も楽に感じられるものだ。
ここで『あえてイライラしている風を装い、相手の出方を伺うのだ!』という方には大いに賛成だ。
ドライブであろうが何であろうが、駆け引きは大事なのだから。

渋滞

7. 最後に魔法の言葉をかける

ドライブが終わり、車を降りるとき、さらっとした「ARIGATO」があれば、ドライバーの疲れは吹き飛び、次のアクションへと発展することほぼ確実。
ここは温度感が実に大切だ。
『ありがとう!楽しかったよ!』とマニュアルに犯された感じではなく、自分がドラマの主役だとしたら、こういう感じで言うだろうな、くらいの温度感が大事だ。
となって最後、車内にゴミを残さないように!




以上、ドライバー目線からの助手席マナーをまとめてみたが、こういう台本があってドライブが一段と輝かしいものになっていることを、ドライバー側もお忘れなきように。
ストーリーはふたりで紡いでいって、最後のオチまで繋がるのだから。
横柄な態度で運転を続ければ、すぐにソッポを向かれるか、オラオラ系だと思われるかのどちらかになる。
お互いがお互いに高めあって、ドライブデートに切れ味を。





NEXT/STORY