楽天自動車保険一括見積りを初めてご利用の方 エントリー+条件達成でぬいぐるみがもらえる!

エントリー+条件達成で 楽天自動車保険一括見積を初めてのご利用の方 ぬいぐるみがもらえる!

エントリー+条件達成で 楽天自動車保険一括見積を初めてのご利用の方 ぬいぐるみがもらえる!

トップ 自動車保険に関する用語集 解約

解約について (自動車保険用語集)

解約【かいやく】

保険期間の途中で、契約者の申出により保険契約を終了させることをいいます。


解約【かいやく】の詳細について

どのような保険でも、何らかの事情によって契約途中で解約したい、ということはあり得るものです。
自動車保険の場合は自賠責保険と任意の2種類がありますが、解約を考えるのは自分の意志で加入する任意の保険のほうでしょう。

保険会社やその担当者によって対応に大きな差があるものですが、原則として契約者が解約を望む以上、断られることはありません。
ただ、解約までに書類を作成して提出するなど、さまざまな手続きを要することは確実です。
ある程度時間の余裕を持って行動するのが肝心でしょう。

また、ほかの保険でもそうですが、解約をした段階でどれほどお金が戻ってくるか、というのは保険会社によって変わります。
一般的な考えとしては、年単位で保険料をしっかりと支払っていれば、解約時点で残された期日の一定分は戻ると考えていいでしょう。

これを解約返戻金といいますが、相場としては6割前後であり、保険会社によっては一切戻らないこともあります。
また、月単位で支払っている場合は、月末までの日数に応じて返戻金があるということはありません。

それと、無事故運転を続けて等級が高くなった方が、何らかの事情で一時的に解約をしたいとき、それまでの等級がどうなるのか、と懸念する場合もあるでしょう。
このようなケースでは、保険会社に中断手続きの申請をすることで、次の自動車保険の契約時に、前の保険の等級を引き継ぐことができます。
ただ、そうした手続きにはさまざまな条件や期間が設けられていますから、解約を考える前に確認をするのが重要でしょう。


※各用語の説明については一般的なものとなっており、保険会社によっては定義が異なる場合があります。
ご契約をされる際は必ず保険会社のウェブサイト等で、商品内容をご確認くださいますようお願いいたします。


契約中の変更や手続きに関する用語


上に戻る