楽天自動車保険一括見積りを初めてご利用の方 エントリー+条件達成でぬいぐるみがもらえる!

エントリー+条件達成で 楽天自動車保険一括見積を初めてのご利用の方 ぬいぐるみがもらえる!

エントリー+条件達成で 楽天自動車保険一括見積を初めてのご利用の方 ぬいぐるみがもらえる!

トップ 自動車保険に関する用語集 未婚の子

未婚の子について (自動車保険用語集)

未婚の子【みこんのこ】

婚姻歴がない子のことをいいます。婚姻歴のある場合は含まれません。


未婚の子【みこんのこ】の詳細について

自動車保険というのは、誰が契約し、誰が補償の対象となるかによって保険料や保険金が大きく変わるものです。
とくに自分や配偶者、親族など運転手の範囲を決めるというのは、その自動車保険の使い勝手や保険料の負担を考えるうえで重要でしょう。
そのため、少々難しい問題でもしっかりと考えて決める必要があると言えます。

その難しい問題の1つと言えるのが、上でも触れている未婚の子についてでしょう。
上記を補足すると、未婚の子というのはこれまでに一切婚姻歴がないという人のことであり、現時点の婚姻の有無を問うものではありません。
そして、この未婚の子について考えないといけないのは、家族限定特約など、家族に限った特約を結ぼうというときでしょう。
多くの自動車保険でこうした特約を設けていますが、その条件として家族に含む人の1人に別居している未婚の子、という項目があります。
基本的には家族というと本人と配偶者、あるいは同居している親族に限られますが、別居していても未婚の子であれば、その特約に含むことができるということです。

しかし、別居している子が結婚をしているというのであれば、自動車保険の扱いで言うと友人や知人と同じということになります。
つまり、補償の対象とはならないので、注意しないといけません。
ただ、保険会社によっては家族限定の特約ではすべて別居している未婚の子を対象とする、というところもあるのです。
もし新規に自動車保険の契約を望むとして、別居している子が自分の自動車を運転する機会があるというのなら、こうした特約の条件によく注意すべきでしょう。


※各用語の説明については一般的なものとなっており、保険会社によっては定義が異なる場合があります。
ご契約をされる際は必ず保険会社のウェブサイト等で、商品内容をご確認くださいますようお願いいたします。


契約前の確認事項に関する用語


上に戻る