クーリングオフ制度について (自動車保険用語集)

クーリングオフ制度【くーりんぐおふせいど】

保険契約申込者または保険契約者が、申込日を含めて8日以内であれば申込の撤回または契約の解除ができる制度のことをいいます。損害保険については保険業法第309条第1項第4号において保険期間が1年以下の保険契約はクーリングオフの対象外と定められていますので、一般的な1年契約の自動車保険はこの制度の対象となりません。

クーリングオフ制度【くーりんぐおふせいど】の詳細について

上記のように、自動車保険のクーリングオフは一応可能ではあるものの、1年契約の保険は対象外とされています。つまり複数年の契約をした自動車保険ならばクーリングオフが可能であり、多くの人が契約する1年単位の保険契約はクーリングオフができない、と考えるのが自然でしょう。

ただ、例外もあります。考えられるのが、保険会社が独自に設けているクーリングオフ制度を利用することです。すべての保険会社が、とは言えないものの、大手保険会社のいくつかは申し込み完了あるいは証券を受け取ってから8日ないし7日以内に申請することで、クーリングオフを利用することができます。また、自動車保険で人気を集めているダイレクト自動車保険の類は、通信販売にあたるのでクーリングオフが利用できないことを覚えておくべきでしょう。

もし、クーリングオフを利用できない保険会社で契約をするのであれば、始期日前であればキャンセルして保険料を取り戻すことは可能です。しかし、始期日以降であれば解約手続きということになり、保険会社ごとに定められた返戻金を受け取るということになるでしょう。

ただ、例外として保険会社や代理店に契約時の大きな過失があるということであれば、クーリングオフ制度の有無にかかわらず、始期日からの契約のキャンセルということも可能になるはずです。保険会社の過失が認められるかというのは大きな問題となるでしょうが、このようなケースになった場合はきちんと交渉してみることが大事です。もちろん、そのような自動車保険の契約を行うことがないよう、事前にしっかりと保険選びを行っておくのが基本となります。

※各用語の説明については一般的なものとなっており、保険会社によっては定義が異なる場合があります。
 ご契約をされる際は必ず保険会社のウェブサイト等で、商品内容をご確認くださいますようお願いいたします。

契約前の確認事項

楽天なら最短3分で複数社の自動車保険見積もりを無料で一括請求!保険料やサービスで比較が出来ます。
自動車保険の満期日をメールでお知らせ
お見積もりはこちらから
はじめて見積もる方
一括見積もりスタート
過去にご利用履歴のある方
履歴から再見積もりスタート